page top
语汇表
1992

      1. 今、母の病気が心配で、勉強に[集中]できない。

  2. 彼の意見は問題点を[するどく]指摘している。

  3. 外は[いまにも]雨が降り出しそうな天気です。

  4. このごろ彼は[なんとなく]元気がないようだ。

  5. 父が死んだ後、わたしたちは悲しみを[のりこえて]、今日までがんばってきました。

  6. うちの畑でできるトマトは、[見かけ]はよくないけれど、味がいい。

  7. 台風に[そなえて]、十分な注意が必要です。

  8. コンサートの[プログラム]は、会場の入り口でもらってください。

  9. 紙のはしを[ぴったり]と合わせて折ったほうがいい。

  10. その話に深く[感動]して、泣いてしまった。

  11. [おとなしい]子供なので、自分の思っていることを言わないことが多い。

  12. 大都市は交通、住宅、教育のど、さまざまな問題を[かかえて]いる。

  13. 議長が[中心]となり、会議をすすめた。

  14. 機械のこわれた原因が[明らかに]なった。

  15. おもしろい本なので、電車の中だったけれども[つい]笑ってしまった。

  16. 人の一生について述べたもの。= [伝記]

  17. ある内容をほかの人に伝えること。 = [コミュニケーション]

  18. どこかへ行く途中で、ちょっとほかのところへ行く。 = [寄る]

  19. おどろいて、どうしたらよいか分からなくなる。 = [あわてる]

  20. なくしたものを見つけようとして、あちこち調べる。 = [さがす]

  21. すぐ行動するようす。 = [さっそく]

  22. すぐれているところ。 = [長所]

  23. 前に何かがあって、それより先に進めなくなる。 = [つきあたる]

  24. 話すのをやめる。 = だまる

  25. 予期しない意外なようす。 = 思いがけない


1993

      1. 今年の夏は天候が非常に悪かった。[したがって]米の収穫がかなり少なくなりそうだ。

  2. 近所で火事があったが、その家の人たちは幸い[無事]だった。

  3. 彼女は口が[かたい]から、ひみつを話したもだいじょうぶだ。

  4. 機械を使った[作業]は危険だから、注意してください。

  5. [土地]の値段があがったので、家賃も高くなってきた。

  6. 来年大学を卒業したら、適当な[時期]を選んで彼女と結婚したいと思っている。

  7. 学校の[むかい]にようちえんがあって、子供が遊んでいるのが教室からよく見える。

  8. ことばの壁が世界平和の実現を[さまたげて]いる。

  9. 「悲しい」や「うれしい」は[感情]を表すことばです。

  10. うちの会社は、[おもに]機械を外国に輸出している。

  11. 大きな仕事を完成させるためには、人と対立することがあっても[やむをえない]と思う。

  12. 妹は大学のサッカー部のキャプテンに[あこがれて]いるらしい。

  13. 「山本さんのお子さん、野球の練習でけがをなさったそうですよ。」 「それは[おきのどくに].」

  14. 赤ちゃんは今眠っていますから、ときどき[様子]を見に行って、毛布をかけなおしてやってください。

  15. 人のことばがわかるなんて、本当に[かしこい]犬だ。

  16. ほかの人に分からないように静かに行うようす。 = [そっと]

  17. 予定したことを先にのばすこと。 = [延期]

  18. 世の中によく知られていて話題になっていること。 = [評判]

  19. 自分を信頼している人の気持ちと反対のことをする。 = [うらぎる]

  20. 技術や能力がよりすぐれたものになること。 = [上達]

  21. 物と物の間のせまい空間. = [すきま]

  22. ことばの前について「ある範囲に属 する全て」を表わす。 = [全]

  23. 帰ろうとする人に帰らないように言う。 = [引きとめる]

  24. 許可を得ないでしてしまうようす。 = [かってに]

  25. 別の話題に移ろうとする時に使う。 = [ところで]


1994

       1. 今度の家は、近くに公園や川があって[環境]がいい。

  2. 一人ずつ[順番に]歌ってもらいましょう。

  3. 病気の母が泣いて止めたけれど、[それでも]留学したい気持ちは変わらなかった。

  4. めずらしい魚が[発見]されました。

  5. 来月のコンサートの[プログラム]には、好きな曲があまり入っていない。

  6. お父さまに、あさっての午後11時にうかがうと[お伝え]ください。

  7. 弟は、バイオリンのコンクールで[三位]になったことがある。

  8. 年に一度の祭りの日は、町[全体]が活気に満ちている。

  9. むだな抵抗はやめて、[ただちに]武器をすてて出てきなさい。

  10. 冷蔵庫の奥から古い肉を出し、鼻を[近づけて]においをかいでみた。

  11. 今日の会議で、計画の変更を[提案する]つもりだ。

  12. 湖の水面を月が静かに[照らして]いた。

  13. 東京から見て、名古屋は大阪より[手前]にある。

  14. 会社の[トップ]が決めたことだから、したがわなければならない。

  15. ここにある物は、[なんでも]自由に使ってかまいません。

  16. お金を支払う必要がないこと。 = [無料]

  17. 技術や能力がよりすぐれたものになること。 = [上達]

  18. 力があって助けてくれそうなようす。 = [たのもしい]

  19. お金がいくらであるかを表わす数。 = [額]

  20. 自動車や機械などを操作するために回すもの。 = [ハンドル]

  21. 何かをされる人や人物。 = [対象 ]

  22. 具体的に説明するために例を上げつと機に使う。 = [たとえば ]

  23. 何かをするために、一晩中寝ないでいること。 = [徹夜]

  24. 同じ職場で働いている人。 = [同僚]

  25. ものごとが思うようにならなくて、おこりだしそうなようす。 = [いらいら]


1995

      1. [いよいよ]日本に出発する時が来た。

  2. 予算が[けずられて]しまったので、計画は中止になった。

  3. 全国から送られてきた寄付金の[有効な]使い方を検討する。

  4. 子供が[いきなり]飛び出してきたので、急ブレーキをかけた。

  5. テレビで新しく始まった[ドラマ]には、有名な俳優が出ている。

  6. 給料は少ないし、仕事はおもしろくないし、私はこの会社に[不満]がたくさんある。

  7. 外国へ行っていた友だちが帰ってきた。[そこで]、パーティーを開くことにした。

  8. あの店は安くておいしいと評判なので、[一度]行ってみたいと思っています。

  9. 学生たちは、[おのおの]興味のあるテーマについて作文を書いた。

  10. [今はやってい]る風邪は、高い熱が出る。

  11. 家具屋でつくえを買って、[配達して]もらった。

  12. むずかしい仕事とは思わないで、[安易に]引き受けてしまった。

  13. 少し走っただけでそんなに疲れるなんて[だらしない].

  14. 私は気が[長い]ほうだから、いつまででも待ちますよ。

  15. 急ぐときほど、安全の[確認]を怠らないようにして下さい。

  16. 例として示すために用意された品物。 = [見本]

  17. 地面が傾いているが、その傾き方が大きくないようす。 = [なだらか]

  18. 飛行機の中で乗客の世話をする人。 = [スチュワーデス]

  19. 液体の中に他の物質が溶けている割合。 = [濃度]

  20. 熱い熱の影響で皮膚に起こる症状。 = [やけど]

  21. 問題にならないくらい小さいようす。 = [ほんの]

  22. 普通とは違った性質を持っていること。 = [特殊]

  23. くちびるや歯ではさんでささえる。 = [くわえる ]

  24. 相手の悪いところを強く非難する。 = [責める ]

  25. 態度や行動が落ち着かず、注意がたりないようす。 = [そそっかしい]


1996

      1. 商品の質を[維持]するために、さまざまな保存技術が研究されている。

  2. あなたの言うことは、私にはわがままだと[感じられる].

  3. 兄は、入社してから、ずっと人事課に[属して]いる。

  4. 子供は熱を出すし、冷蔵庫はこわれるし、先週は本当に[ひどい]目にあった。

  5. 信号が青になって、止まっていた車が[いっせいに]走り出した。

  6. 病気で入院したのを[きっかけに]、タバコをやめることにした。

  7. 初めて降りた駅で[まごまご]していたら、知らない人が親切に案内してくれた。

  8. この法律は、学者によって[解釈]がちがっている。

  9. 読書とは、[いわば]心に栄養を与えることだ。

  10. ゆうべ遅くまで起きていたので、授業中に[いねむり]をしてしまった。

  11. 医者に、太りすぎだから、[カロリー]の高くない食事をしろと言われた。

  12. [短]期間で日本語が上手になる方法はありませんか。

  13. 寝る前に、明日持っていくものを[そろえて]かばんの中に入れておきなさい。

  14. 長い間、[ごぶさた]しておりますが、お元気でいらっしゃいますか。

  15. あの人は、同僚と[摩擦]を起こすのを恐れて、自分の意見を言わないことが多い。

  16. こわい顔をしてじっと見る。 = [にらむ ]

  17. 目を開けていられないほど光が強いようす。 = [まぶしい ]

  18. 適当な程度をこえてしまうこと。 = [オーバー ]

  19. 紙や布などを折って重ね、小さくまとめる。 = [たたむ ]

  20. 言っていることの意味がはっきりしないようす。 = [あいまい ]

  21. いじわるな言い方で間接的に批判すること。 = [皮肉]

  22. めんどうだと思って、仕事などをしないでいる。 = [なまける ]

  23. 性格や態度が明るいようす。 = [ほがらか ]

  24. 細かい作業が上手にできるようす。 = [ 器用]

  25. 通勤や通学をする人で交通機関が混雑する時間[ラッシュアワー]


1997

       1. その絵は後の時代の画家に大きな[影響]をおよぼした。

  2. 引越しが近づいたので、かたづけやいろいろな手続きで[あわただしい]毎日です。

  3. コンピューターを使って、国内だけでなく海外とも[通信]が可能になった。

  4. 急な用事ができて、私は子どもを友人の家に[あずける]ことにした。

  5. 今日は友達の結婚式でスピーチをするので、とても[緊張]している。

  6. 母からの小包には、いろいろな缶詰が[ぎっしり]つまっていた。

  7. 彼の説明はいつも長くて[くどい]ので、いらいらする。

  8. 席は[指定]されていませんので、お好きなところへどうぞ。

  9. 会議が始まるまでに、書類の[コピー]を20人分おねがいします。

  10. 今年の夏の暑さは[格別]だったので、毎晩クーラーをつけたままで寝ていた。

  11. このホテルから見る紅葉した山々の[ながめ]はすばらしい。

  12. 今日は朝から[やたらに]電話が多くて、やり始めた仕事がなかなか進まない。

  13. 国会議事堂のまわりは[厳重に]警備されている。

  14. [くだいた]氷をグラスに入れて、紅茶を注ぎます。

  15. 父からの手紙を読んで、親はありがたいものだと[しみじみ]思った。

  16. 何かをするように頼まれて承知する。 = [引き受ける]

  17. 変化の程度がいっそう大きくなるようす。 = [ ますます]

  18. 意見や提案を新聞などに載 せてもらうために送ること。 = [投書]

  19. ふざけた気持ちでなく、一生懸命何かをするようす。 = [真剣 ]

  20. ラジオやテレビでニュースを読んだり番組の司会をしたりする人。 = [アナウンサー ]

  21. 使った結果、減ったりなくなったりすること。 = [消耗]

  22. 必要以上にたくさんのお金や物を使うようす。 = [ぜいたく ]

  23. どうしたらよいのかわからなくて歩き回るようす。 = [うろうろ ]

  24. 自分が書く文章の中で、他人が書いた文章を使うこと。 = [引用]

  25. 飾りとして身につけるもの。 = [アクセサリー ]


1998

       1. 今年文学賞をもらった作家に、新聞記者が[インタビュー]をして記事を書いた。

  2. 悪い人にだまされて、財産をすべて[失って]しまった。

  3. 祖父は体が弱くなってからは、[ほとんど]家の中で過ごしている。

  4. 親が自分の子供をかわいいと思うのは[あたりまえだ].

  5. 有名なレストランに出かけたが、店は休みで[シャッター]が閉まっていた。

  6. 前の晩によく勉強した箇所が試験に出たので、「[しめた].」と思った。

  7. ひさしぶりに[休暇]がとれたので、一日中何もしないでのんびりした。

  8. この辞書は説明がわかりやすく、[しかも]くわしい。

  9. たしかに彼は有能だが、一人でできることには[限界]がある。

  10. スープが[さめて]しまったので、もう一度あたためた。

  11. あの人は、人の話を聞かないで、一人で[しゃべって]いる。

  12. 父の大切なカメラをなくしてしまい、[もうしわけない]気持ちでいっぱいだ。

  13. 子供のころからの夢をとうとう[実現]させた。

  14. あの人は[性格]がよいとみんなに言われている。

  15. この湖は水がきれいで、まるで[透明な]ガラスのようだ。

  16. 表面がとび出したりへこんだりしているようす。= [でこぼこ ]

  17. とても信じられないような事態に対する気持ち。= [まさか ]

  18. 国と国または団体と団体の間で行われる交際や話し合い。= [交流 ]

  19. 木綿でできた、夏の暑いときやおふろに入った後で着るきもの。= [ゆかた ]

  20. むだに使われて残念だと思う気持ち。= [もったいない ]

  21. きまった場所を通って、また元に戻り、それを繰り返すこと。= [循環]

  22. ばらばらの材料から一つのまとまった形のものをつくつこと。= [ くみたてる ]

  23. ある性質や状態が、いままでとはちがうものになること。= [ 変化 ]

  24. スポーツなどのチームをまとめる責任のある人。= [ キャプテン ]

  25. 衣服などを入れておく家具。= [ たんす ]


1999

       1. この曲の[リズム]はおどりやすい。

  2. 次の文章をよく読んで、[要旨]をまとめなさい。

  3. この会社では、仕事が忙しい間は、アルバイトを[やとう]ことにしている。

  4. あのけちな人が[意外]にも100万円寄付したそうだ。

  5. 私はオリンピックの選手に[あこがれて]水泳を始めた。

  6. この公園は国が[管理]している。

  7. [喜んで]いつでもお手伝いさせていただきます。

  8. あの議員の[演説]には人を納得させるものがある。

  9. 友だちがしている[スカーフ]は、軽くてあたたかそうだ。

  10. 何をするにも、[安易な]方法をとっていては、成功はむずかしい。

  11. [うっかり]財布を落としてしまい、家へ帰るバス代がない。

  12. 弟は毎日、研究所で化学の[実験]をしている。

  13. 私は家へ帰ると、いつも[まっさきに]窓を開けて空気を入れかえる。

  14. 先月[発売]されたコンピューターは、売れ行きが非常によい。

  15. 夜おそく暗い道を一人で歩くのは[おそろしいもの]です。

  16. その人が意識しないでしてしまう習慣的な動作。=[くせ ]

  17. 特にすぐれたところや変わったところがないようす。=[平凡]

  18. 何かがすぐ起こりそうなようす。=[いまにも ]

  19. 人がつくった絵画??小説などの、芸術性のあるもの。=[作品 ]

  20. 蒸気を強くあてて熱をくわえること。=[むす ]

  21. 一方にかたよらないで、すべてを同じにあつかうこと。=[公平]

  22. あわてて失敗やかんちがいをすることが多いようす。=[そそっかしい]

  23. 問題をうまく処理して、問題点が残らないようにすること。=[解決]

  24. 話しかたや態度が明確なようす。=[はきはき ]

  25. ねだんをはじめより安くすること。=[割引 ]








發表留言

只對管理員顯示


引用
引用 URL

© Ipnatural. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG